液体ソープ作り


週末、液体ソープの素を作りました。

私は固形石けんが好きなのですが、
姪のために肌に優しい液体ソープの素を作る事に!!

・・・・と言うわりに、無水エタノールを使用してしまいましたが・・・・・・・

材料

苛性カリ(含有量85%)・・・・・・ 61.5g
精製水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・125g
無水エタノール・・・・・・・・・・・・・・ 75ml

アボガドオイル・・・・・・・・・・ 25g
オリーブオイル・・・・・・・・・・110g
グレープシードオイル・・・・・ 25g
ココナッツオイル・・・・・・・・・ 70g
パームオイル・・・・・・・・・・・ 20g

これは私が好きなオイルばかり使っています。
他のオイルを使う場合は、苛性カリの分量を計算しなおしてください。


苛性カリの入った入れ物に、精製水を入れよく混ぜ、70℃位まで温度を下げます。

鍋にオイルを入れ、湯煎にかける。
オイルの温度が75℃になったら 苛性ソーダ液をあわせます。
(一気に混ぜても大丈夫ですが、こぼさないように)

静にかき混ぜ、温度が85℃になったら湯煎の火を止め、
無水エタノールを一気に加えます。

プチプチ泡が出てきます。
ビールのような泡が出てくるまでは、たまにかき混ぜて鹸化を促進します。

しばらくすると、ボワボワ~~~っと泡が出てきます。
モコモコボワボワ・・・・・・

反応がおさまったら、ゴムベラでよくかき混ぜてください。

透明のペースト状になったら出来上がり。


c0114386_17415472.jpg



このまま、3~4倍に希釈してすぐに使えるのですが
私は2~3日寝かせました。
その方がマイルドになるらしいです。

この、液体ソープの素はなかなか水に溶けません。
私は鍋に液体ソープの素と精製水を入れ、暖めて溶かしました。

粗熱がとれた頃、エッセンシャルオイルを少しだけ加えました。

c0114386_1745136.jpg



エッセンシャルオイルを加えたら、少しにごってしまいましたが・・・・・。

結構しっとりとした液体ソープになりました☆
[PR]
by breitong | 2007-02-13 17:51 | 手作り
<< ハンドクリームの作り方 バスボム作り >>